ロゴ

見積書・発注書作成ツール『board』をご利用されている場合には、
board連携機能をご利用いただくことで、board側に新規登録または更新されたデータをPaceに同期させることが可能です。

本連携機能を活用いただくことで、
Paceを始める際に、顧客や案件などの手間なデータ登録を簡略化したり、
boardとPaceのデータ更新作業を効率化することができますので、ぜひご活用くださいませ。

本連携機能に関する詳細は下記マニュアルをご参考くださいませ。

参考記事;『board連携:データ取得機能について

board連携の大まかな流れ

boardとの連携設定は、以下のような流れになります。

各フローごとにマニュアルをご用意しておりますので、クリックして詳細マニュアルをご確認くださいませ。

※「Paceにデータが存在する場合」と「Paceにデータが登録されていない場合」とで、設定フローが異なりますのでご注意ください。

すでにPaceにデータが存在する場合

  1. API連携設定を行う
  2. Paceデータとboardデータの紐づけ
  3. データの同期を行う

Paceにデータが登録されていない場合

  1. API連携設定を行う
  2. データの同期を行う

コメントを書く

下記項目すべて入力のうえ、コメントしてください。

関連記事